HIRONの好きなこと日常の出来事など綴っていきます。


by hiron-63
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Rebirth Tour 2007~きらめきの街へ~

行ってきました☆
18時40分くらいからLiveが始まり、終わったのは22時!!!
久しぶりに長~いLiveでした♪
でも、その長さをまったく感じないくらい
楽しくて、すんばらしいMartinの音色に感動しました☆

出演者は
斉藤誠(Live後の写真がみれます♪まさやんも写ってるよ☆)
おおはた雄一
Leyona
BANBAB BAZAR
スペシャルゲスト
★山崎まさよし♡

始まってすぐは、司会のスタッフさんと斉藤誠さんが登場しMCを少し

そして、斉藤誠さんが、1曲披露♪☆きらめきの街へ
その後、BANBAB BAZARが登場し、斉藤誠さんとセッション
1曲やるごとに、メンバーが増え、おおはた雄一さん、Leyonaさんの順に出てきたかな
この時点でまさやんは登場しませんでした。んま、ゲストだしね^^

最初のセッションもMCもあったんだけど、憶えてないんですよ。ははは~。。。
とにかく、皆さんのギターテクニックと、音色とで
ただただ、すごーい☆と感動してました。

ソロLive開始♪
最初はLeyonaさん♪
4曲くらいやったかな?
セトリとかはちょっとわかんないのでごめんなさい
相方さん名前が・・・覚えてないっす(^^;
2人でのLiveでした。
Leyonaさんは始めて聴いたけど、素敵な声をしてましたよ^^
ギター弾けたらカッコイイなぁと始めたそうな
で、Martinにしたのは、ニール・ヤングが使ってるから!
て言ってました。
ギターは始めたばかりとおっしゃってました。
途中、チューニングの時、相方さんに
「下から2番目弾いて。下から2番目弾いて。」
と言ってて、ちとウケタ。下から2番目て(笑)
相方さんも、それがツボだったらしい(笑)

2番手は、おおはた雄一さん
この方いきなり爆弾発言しましたよ☆1曲もやらないうちに
「僕、普段はGIBSONを使ってるんですよ」って(笑)
おぉ~い!!いきなりそれかい!!!でも面白いからOK!(笑)
おおはた雄一さんは、名前だけ知ってるだけで
曲とか全然しらなかったんだけど、
ギターテクにビックリ☆☆☆うまーーーーい!!!!!
声はハスキーボイスで、私はせっちゃんに似てると思ったんだけど後で、
ハチ。さんとちびLisaさんに否定された(^^;

3番手はBANBAN BAZAR
おおはた雄一さんと2曲セッションしました。
BANBAN BAZARは何バンドになるんでしょうか?
ブルースなのか、カントリーなのか、また違うもんなのか
今回はブルース&カントリーって感じでした。
「いつも、コミックバンドだと思われてしまうのが嫌なんですよね~」
てな事を言ってたけど、あからさまに、コミックバンドでしたが(笑)
てか、Vo&Gの福島さんが面白い方なんですよ。喋りが上手い!
あっ、もちろんギターもよ^^
きっと、彼のせいでコミックバンドと言われてしまうのではないかしら(笑)
G&Choの富永さんのギターテクはほえぇ~っスゲーってなりました。
途中、クラプトンの話になり、富永さんにギターを弾いてもらい
福島さんが歌ってやってたんですが、ものまねで歌ってまして
会場中爆笑してました。似てんだか似てないんだか、でも面白いからOK!
去年?なのかな?「アコギでクラプトン」ってゆうCDを作成したらしいです。
彼らはギター界ピラミッドの底辺なので、曲の選択の自由がなく
ど真ん中が空いてますよ!と言われ、
「レイラ」ですよ。「レイラ」は2バージョンあるから、
どっちをやったらいいもんかてな事言ってて
そしてまた、富永さんが弾きまして、2バージョン。
くーーー!!カッコイイーー!!
っとなってたら、またものまねで歌いまして
うおおーーい!!台無し(笑)
「レイラ」をカバーするにも、出来ないから、
自分達流にアレンジしました!とな。
「レイラ」カントリーバージョン!!!!!
ふえぇーー「レイラ」がカントリーになってるーーーー!!!
これね、想像出来ますか?カントリー「レイラ」
面白いです。とにかく面白いです。
「アコギでクラプトン」に入ってます(笑)
BANBAN BAZARとっても楽しくて、
一度、Liveに行ってみたい!
お気に入りバンドになりました☆☆
カントリー好きな私にはツボのバンドでした♪

4番手(トリ)斉藤誠さん
カッコイイーーーー!!!!!名前しか知らなかったけど
聴けて良かった!!何を歌った?って言われるとゴメンナサイなんだけどね(笑)
ギターの紹介?をしながらMC
あっ「BANBAN BAZARに一生ついてこ!」って言って笑いとってました^^
それと、「彼はまだ若いんだよ?それなのにね。レイラをカントリーバージョンにね
若いから、そうゆー事が出来るのかな。」てなよーな事言ってた。
3本くらい使ってたんだけど、
1本ものすんごい、良い音をするギターがありまして、感動しました☆
すでに『売約済み』になってるギターらしい
(おい弾いていいのか?中古になってまうよ 笑)
Doobie-42 Tom Johnston ¥1.155.000-
ドゥービー・ブラザーズっすね。
斉藤さん、このギターで、
「あんな音出ちゃうのかな?こんな音出ちゃうのかな?こんなんも?」
とか言いながら、ドゥービーの曲をちょろっと弾いてくれました。いや感動もんでした☆
それと、斉藤さんご自慢のカスタムギターも弾いてくれてまして
こっちもまた素敵な音を出してました^^
斉藤さん、声も素敵な声してまして、セクシー♡なお声でございましたわ^^
何曲くらいやったのかしら?記憶がないです(^^ゞ
MCの面白さとギターの音と声で、感動しっぱなしだったので
そして・・・
「では、ここで新しいお友達を紹介しようかな」





「山崎まさよしさんです!」
んきゃーーーーー!!!!!!!!!!
まさやーーーん♡♡♡
泣き入りましたよ、久しぶり過ぎて。
ほぼ半年ぶり???
カッコイイ♡カッコイイ♡

まさやん、Rambling Boy(白)Tを着て、ジーンズ(コラボじゃなかった)
靴はカントリー(コラボ)いつものピックネックレス、いつものブレス
そして、Martin O-18Kを持って登場♡

ちょっとMC

この間一緒にイタリアンを食べに行って、斉藤さんが大失態をしてしまったというお話し
そこのレストランは斉藤さんの大学時代の友人(女性)のお店で
たぶん、酔っ払ってしまったんでしょね。下ネタをしてしまったそうです(笑)

それとギターのお話し
まさやんが持ってきたギターと斉藤さんが持ってるギターが似ていて
さ「おっそのギター!」
ま「あっ偶然!似てますね」
さ「なんてやつですか?」
ま「O-18Kってやつです。僕が唯一持ってるMartinです。」
あーーー!まさやん!!言っちゃったよ!言ってはいけないことを(笑)
さ「おぉ~っと!?じゃー普段はもしや??あの?」
ま「あ~・・・ぐ、グブスンをね」
さ「グブスン!はい、グブスンね。ライバルの」
ま「えぇ、ライバル。でも同じアメリカのギターですよ」
まさやん、足元に置いてあるお水を開けてコクリ(動揺してるんすか? 笑)
さ「どうですか、今回はマイクで音拾ってるんですよ」
ま「そうですよね、普段なかなかないですからね。いつもはこうね、シッポみたいな
余分なもんがくっついた状態ですからね」
さ「こうね」 (2人でコードを持つふりをしてました)
たぶんこんなやり取りしてたはず。

斉藤さんとセッション
☆雨を見たかい
ひーーー!!久しぶりのまさやんの歌声♡
ギターさばき!感動だぁ~!!

斉藤さんがさがり、
まさやんのソロLive♪ソロで聞けると思ってなかったから嬉しかったぁ~!!!

歌う前にMCがあったんだけど、ごめんなさい。。。憶えてないです。。。
ただ、ハープやらなんやらを置いてる台にあるお水を空けてコクリ
あれ?さっき足元のお水開けたじゃんって思ってたら
まさやん飲んだお水を足元に置いて
「水2本あけとるし。」
って笑いとってました。う~ん緊張してんのかしらん?可愛いんだからん♡

☆名前のない鳥
O-18Kで聴く名前のない鳥
いつもとは違う音色でこれはこれでとっても素敵♡
か~ぜにゆ~れてる♪
出だしでもう鳥肌立ちまくり。
はぅ~素敵~♡
「え~、今の曲は名前のない鳥・・・・・・・名前のない馬って歌がありまして、
それを知らずに名前のない鳥って付けてしまいました。」
グダグダなMC。う~んまさやんだわぁ~♡

ポロン♪と和音を弾くまさやん
「次の曲はですね、昔・・・ドラマをやりまして・・・・・なんか場違いな事しまして
・・・・・・・その時の主題歌です。」
☆僕はここにいる
久しぶりに聴いた、「僕はここにいる」
やっぱ良い曲だわ~♡
O-18Kだから、また違った感じでとっても良かったです♪

「それではここで、お呼びしましょう。斉藤誠~!Leyona~!」
お2人登場
左にまさやん、中央にLeyonaさん、右に斉藤誠さん
なんか福耳みたい^^

ちょこっとMC
斉藤さんとLeyonaさんが喋ってる間に
まさやんはチューニング
それを斉藤さんに突っ込まれて
「あっ今回これしかギター持ってきてないし、スタッフもいなくて
あのローディーさんもいないから、自分でやらないとね」
こんな事言ってたと思う(^^ゞ
確かに、潤くんステージに上がってきてたしね(笑)
それと、
「Leyonaさんと楽屋が隣で楽屋にいると前をLeyonaさんが通っていくんですよ
そのたびに、赤!!!!!って思ってね」
赤かい!!!!!(笑)Leyonaさんは赤い衣装でした。はい。

さ「それでは、3人で、山崎くんの曲をやりましょう」
3人でまさやんの曲って言ったら、ねーすぐにわかりましたよ^^
☆根無し草ラプソディー
まさやんのギター&ハープ、斉藤さんのギター、むちゃくちゃカッコイイ!
会場も盛り上がりましたよ~♪あっLeyonaさんはバナナマラカス振ってました^^
戯れている鳥の歌声(口笛で鳥のマネをするまさやんと斉藤さん)
季節の名を知らせている♪「春!!!」と叫ぶまさやん
元気かい?のところで、「元気ですかーー!」と客席に
んきゃーー!!!まさやーん!!見えてないからブンブン手を振ってみた^^

根無し草~が終わったら、まさやんとLeyonaさんが下がりまして、
BANBAN BAZAR おおはた雄一さんが登場
その前に斉藤さんが
「山崎くんに一生ついてこ!!」ってまた言ってました(笑)
でしたら、また来年も是非!まさやんを呼んでくださいませ!!メインで!!!!!

3組のセッション、これもまた良いんですよ~♪
おおはた雄一さんがスライドギター使ってまして、
スライドギターいいよね~♪ギュイーン♪クウィーン♪
ギター・スライドギター・ウッドベース
どれもこれも良い感じなんでございます。
どう表現したらいいのかなぁ~。。。文章力の無い私には無理です。すみません。。。
何曲かやって、(曲数も憶えてない(^^; )
Leyonaさんが登場♪
また数曲やったかな?やったよねたぶん(^^;
斉藤さん一人ステージに残り、(何曲かやったかな?記憶ない。。。)
「もう、おわかりですかね、はい。最後の曲になります」
えぇーーーーー!!!!終わりですかーーーー!!!!
最後の曲をやって、本編終了♪斉藤さんもさがり、ステージも暗く。。。

んま、当然会場はアンコール待ちですよ!
拍手!拍手!!拍手!!!
そんなに時間あかずにステージが明るくなり、
斉藤誠さん、BANBAN BAZAR、おおはた雄一さん、Leyonaさん
最後に、まさやん
まさやんゲストですので、一番右端にポツン。。。ギタースタンドすらない
スタンドないから、まさやん床にO-18Kを置いてましたよ。
ゲストってこんな扱いなん?スタンドくらい置いてくれてもいいじゃん・・・
全員集合でMC、まさやん殆ど喋ってません。
今日のLiveの事を話してました。
んで、カントリーレイラの話になり、
斉藤さんに、ちょっとやってみてと言われ、演奏するBANBAN BAZAR
うん。カントリーレイラ、これいいわ!好きだわ♪
で、またMCそしたら、またカントリーレイラやってと言う斉藤さん
それにはみんな笑ってました。
まさやんも、「ふはははははは!!」ってのけぞりながら笑ってました。
まさやんのふははははは!笑い^^まさやんだーー!!!って思ったわ♡

そして、全員でのセッション♪♪
まさやんはハープで参加♪
曲は・・・・・・・・・・・・・何て言ってたかしら??????
うーん思い出せません!!!ごめんなさい!!!!!

まさやんのハープはもちろんカッコイイんだけど
このメンバーでのセッションは圧巻です!!!
すんごい!!!まじですんごい!!!すんばらしいです!!!!!

そして、ホントに最後の曲
「ジョン・レノンの曲をやりたいと思ってね、最後にこの曲は重いかなぁ
って思って、アレンジをしました。重い曲なんだけど、サラッとね
サラッとした感じにアレンジをしました。曲名は、言わずにやろっか」
と斉藤さんの言葉の後に始まったのは
☆Mother
なんと、この方々「Mother」をカントリーバージョンにアレンジしちゃってます。
「Mother」をカントリーですよ!!!!!
原曲がどんなんだったっけ?って思うくらいのアレンジです。
これにはビックリでございました(笑)
でも、良かったよ^^
まさやんはO-18Kを弾いて参加でした^^
気持ちよさそうに、目を閉じて弾いてるまさやんにキュン♡です。

んまぁ~またまた、このセッションに感動・感動・感動!!!!!
ステージ上はすんごい図ですよ。
もうどこを見たらいいのかわかりません!!
このセッションに圧倒されてるうちに終わってしまいました。。。

ステージ前方に全員で並んで
手を繋いで、ペコリー。もう一回やるのか?と思ったら一回で終わりだった。
そして、全員後ろを向いて写真撮影
お客さんも一緒にってやつだったけど、あたしゃ2階席だったから写らんし
まさやんをガン見してました☆
だって、後ろ向いてるし、まさやんの背中大好きだし~♡
しかも、両手上げちゃってるから、肩甲骨のライン見えてるし~♡
もう萌え萌え♡
最後にええもん見せてもらいましたわ♡(笑)

撮影が終わった後はバラバラと帰っていく皆さん
手を振ってくれたり、握手とかしてもらってる人いたな
あっ斉藤さんだけでしたよ。はい。
まさやんは客席を見渡して、一度手を上げて、帰っていきました。


とまぁ~こんな感じのLiveです。
正直、まったくレポにはなってないっす。
もう、ホント、どう表現したらいいかわかんないんですよ!
とにかく、すごい!!感動!!!圧巻!!!!です。

もう、まさやんが出てるから、とかは抜きで、マジで素晴らしいLiveでした。

Martinギターの素敵な音色。
今回はアンプを通さずに、マイクで拾ってるので
自然な音が聴けました。ホント感動でした。

もし、行けるなら、来年も行きたい!!!!!
まさやんが出なくても行きたい!!!!!
[PR]
by hiron-63 | 2007-05-01 19:07 | 山崎まさよし